読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Acetaminophen’s diary

化学に関すること,TeXに関すること,ゆきだるまに関すること。

最近の話題3件

最近のニュースを3件。

1. Source Han Sans(源ノ角ゴシック)ver1.001 発表

2. 試薬大手シグマアルドリッチが買収される

3. Nature Communications が Open Access Only に

 

1. Source Han Sans(源ノ角ゴシック)ver1.001 発表

具体的に何が変わったのかな、と思っていたら、こんな記事を発見。


Source Han Sans(源ノ角ゴシック)ver1.001 「かな」字形の変更点 - itouhiroはてなブログ

すばらしい。一目瞭然!

 

2. 試薬大手シグマアルドリッチが買収される

いやいや、研究室で試薬を購入しているシグマアルドリッチが買収された!ということでかなりの衝撃を受けた。


独メルク、米シグマアルドリッチを買収 - ケムステニュース by Chem-Station

もちろんこちらでも取り上げられていた。

 

3. Nature Communications が Open Access Only に

おそらくこれが一番の衝撃。9月23日のプレスリリースから引用。

Nature Communications is to become the first Nature-branded open access only journal. The number one open access journal in multidisciplinary sciences, Nature Communications is Nature Publishing Group's (NPG) flagship open access title. Nature Communications will only accept open access research submissions from 20th October 2014.

Press release archive: About NPG

より詳しく読んでみると、今年10月20日以降に投稿する論文の掲載には全て掲載料 (APC) が発生するとのこと。日本では消費税込みで約70万円!

一般人には Open Access Journal が増えることは単純に無料で読める記事が増えるということでありがたいが、僕のような学生は大学が出版社と契約しているのであまり恩恵は大きくない。それどころか逆に論文を投稿する場合、掲載決定時に「必ず」掲載料を支払わなければならなくなる。大変だ…