読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Acetaminophen’s diary

化学に関すること,TeXに関すること,ゆきだるまに関すること。

ヨーロッパの地図をフォントとして出力:CountriesOfEurope

昨日の記事が好評なようなので、もう一つ、ネタパッケージの紹介。ヨーロッパの地図を「フォント」として出力するパッケージ CountriesOfEurope である。

パッケージと Type 1 フォントが一緒に配布されていて、TeX Live には標準で入っている。実際の利用例はやはり熊澤先生のページにある。

f:id:acetaminophen:20150213174436p:plain

 

というわけで、昨日紹介した「段落整形」が、先ほどサブブログで「北海道」を出力したときのようにデータをわざわざ入手する必要もなく、すべて LaTeX で可能である!

早速「イタリア」してみる。プリアンブルに

\usepackage[scaled]{CountriesOfEurope}

本文に

\CountriesOfEuropeFamily \Italy

と書く。これを、例えばおなじみの TeX2img などでアウトライン化した PDF を出力すれば、昨日の記事と同様の作業で段落を整形できる(先ほどのツイートのとおり)。

f:id:acetaminophen:20150213175126p:plain

素晴らしい!(サンプルはこちら

ついでに、まさか地図がフォントになっているとは信じられない! という場合のために、もう一本記事を用意した